店長ブログ

春夏商品 全品半額セールのお知らせ

こんばんは。

本日よりWEB SHOP上に出している春夏商品を全品半額にしております。そろそろ新作が入ってくるので商品の入れ替えです。

今年の夏はまだまだ暑いですからね。これから使えるヴィオラドーロのカゴバッグや今季で取り扱いが最後の写真のジャンニキャリーニトートバッグも50%OFFでご紹介をしております。

店舗も同時開催、売り切れ次第追加が効きませんのでお早目にご覧をいただきたいです。

                     

  • 2018.08.13
  • 19:14

Jinmao Hotel Lijiang(ジンマオ ホテル リージャン イン ザ アンバウンド コレクション バイ ハイアット)

こんばんは。

InterContinental Lijiang Ancient Town(インターコンチネンタル麗江)の次にJinmao Hotel Lijiang(ジンマオ ホテル リージャン イン ザ アンバウンド コレクション バイ ハイアット)に泊まってみました。泊まっていた時はグランドハイアット麗江の名前だったのですが、ここ数カ月でアンバウンドコレクションというハイアットの中の新しいカテゴリーのホテルになったようです。

ホテルは街の中心にあるインターコンチネンタルからタクシーで15分ほど、ハイアットの隣には全室ヴィラ作りのプルマンがありました。ここに来るまでの道のりは綺麗に舗装された道路でこの辺りで外資系のホテルを誘致しているのかもしれません。(周りに高い建物はなく玉龍雪山を正面に眺められます)

写真は広々とした空間のレセプション、人口の池に囲まれています。次回はリゾート全体の雰囲気のご紹介です。

                    

  • 2018.08.11
  • 18:57

オスロ国際空港 自力でお願いします

こんばんは。

写真はオスロ国際空港の出発ゲート、タッチパネルに向かっているのは自動チェックインを行っている搭乗客になります。日本も自動チェックインが導入をされましたが、意外に国際線では増えてないですよね。(よっぽど促されない限り自動チェックイン機を使った記憶がないです)

一方、北欧では主流が自動チェックイン、オスロに至ってはカウンターは荷物を預ける所しかなく、その上、自動チェックイン機の周りにヘルプしてくれるスタッフもいません。少なくとも搭乗したスカンジナビア航空ではほぼ100%自動チェックイン機で手続きをしなさいという事ですよね。これは結構ハードルが高く、飛行機に頻繁に乗っていても迷います。しかも、自分で荷物のタグまで着けるので成田まで無事に着くものか心配になるんですよ。

何でもオートメーション化している北欧らしさと言えばそれまでですが、機械周りにスタッフがいないので旅慣れていない方は添乗員が付くツアーでの旅行がオススメです。(空港って悩んでいる間に時が結構過ぎていきますから)

                       

  • 2018.08.10
  • 21:28

そろそろイタリアです

こんばんは。

本日でミラノのご紹介は最後になります。写真はミラノのマルペンサ空港、いつもミラノで飽きてくるかなと思ったのですが回数を重ねるごとに帰りたくなくなっているような気がします。

なぜなのかは明確ではないのですが、ファッションとしては刺激を受けるんですよね。NYやパリとも違うモード感がこの街にはあり「お洒落をする・着飾る・モテたい」と実直なイタリア人の感性が奥ゆかしい日本人には羨ましくも写るのかもしれません。(LEONの世界はフィレンツエでもナポリでもなくミラノですね)

そろそろ2019年商品の買い付けの準備をしています。仕事ではありますがミラノに行くことは愉しみです。ニューオープンのブティックやレストランの情報がありましたらご紹介をしたいと思います。

                    

  • 2018.08.09
  • 21:25

新作バッグ入荷しました!

こんばんは。

自由が丘もあいにくの雨ではありますがKIYOはしっかりと営業しています。8月1日~秋の新作バッグが入荷、考えてみれば洋服屋さんも秋物に変わるという事は合わせる小物も秋商品でないと違和感がありますよね。そういった理由からメーカーは別でもお洋服とバッグは大抵、8月頃から一緒に立ち上がります。

ディスプレーに並んでいるのは右からヴィオラドーロで初めてのフェルト素材×牛革の2WAYバッグ、取り外しが可能で通年仕様のカゴ×リアルフォックスファーバッグ、上段がトレンドのバンブーハンドル使いの2WAYコットンキャンバス×牛革バッグ、トルソーに掛かっているのがファイナルセール中のリパーニ2WAYバッグになります。

秋物になるとディスプレーも新鮮、酷暑ではありますがフェルトなど少しでも小物で季節感を出していただきたいですね。次回は新作商品の詳細をお知らせ致します。

                     

  • 2018.08.08
  • 18:08

そろそろ秋物立ち上がりです

こんばんは。

写真は先週、渋谷に行った時のトゥモローランドのディスプレーです。酷暑の影響でガラスが反射して見えにくいですが、秋物が立ち上がっていました。

ファッションの世界では8月~は秋冬シーズンのスタートですからね。例えばファッションの生産地イタリアでは6月末~秋物が入荷をしています。(生産国だけあって立ち上がりが早いです)

トゥモローさんのディスプレーを見るとメンズは秋冬トレンドのブリティッシュ調のパンツ、ゴールデングースの履きつぶしたようなスニーカー、くすませたイエローのシャツにライダースジャケットと季節の変わり目に合わせてみたいなと思わせる流石のコーディネートですね。

KIYOでも8月1日~新作が立ち上がっていまして今季初のエコファーのバッグなども入荷をしています。次回は新作バッグのご紹介です。

                        

  • 2018.08.08
  • 17:37

InterContinental Lijiang Ancient Town(インターコンチネンタル麗江) The Lobby Lounge

こんばんは。

InterContinental Lijiang Ancient Town(インターコンチネンタル麗江)のThe Lobby Loungeでアフタヌーンワイン?を頼んでみました。その名の通りロビーから入ると正面にあるラウンジで玉龍雪山を正面に望めます。(日差しが強くて逆光に写っています)

何か中華の前菜でもと思ったのですが、ウェスタンのピザやハンバーガーしかないとの事、唯一、バッファローウィングだけが四川風の辛い味付けというので頼んでみました。

料理の味はそこそこなのですが、雪山を正面に眺めるロケーションですよね。ラウンジ内はゲストも少なく貸し切り状態です。午後からのアフタヌーティー以降は生演奏も入るようでよりゆっくり出来ました。

                        

  • 2018.08.04
  • 20:58

オスロ ウォーターフロント地区

こんにちは。

オスロのウォーターフロントの再開発地区アーケルブリッゲに行ってみました。泊まっていたコンチネンタルホテルからも歩いて10分は掛からないので、街の中心と港がオスロは近いですね。

元々は港湾倉庫街との事ですが、この一帯は新しいレジデンス、レストラン、セレクトショップとお洒落なお店が並び、レストランもシェフの名前が付いた星付きような雰囲気でした。(この通りもマイナスの気温でもテラス席がオープンしていますよね)

オススメの過ごし方はアーケルブリッゲ地区の中にパークハイアットのようなラグジュアリーホテルザシーフがあり、夏の良い季節にこちらで2泊ほど泊まり、港を見ながらシーフードを食べるのはオスロで最高の過ごし方だと思います。

                    

  • 2018.08.03
  • 16:01

ミラノ Salsamenteria di Parma(サルサメンテリーア ディ パルマ)

こんにちは。

ミラノのSalsamenteria di Parma(サルサメンテリーア ディ パルマ)に行ってみました。場所は市内中心部、ドゥオモから徒歩3分ほどと便利な場所にあります。

Salsamenteria di Parmaと言えばハム、サラミの専門店、店名についているパルマに本店があるのかは不明ですが、ハムで有名なパルマで作っているのかもしれません。写真は盛り合わせ(2~3人前)、オーダーは好みのハムのアラカルト~盛り合わせは種類とサイズによって値段が異なります。イタリアに来たからにはすべて試したくなって、毎回、最も大きな盛り合わせを頼んでしまいます。

この中でも36カ月熟成の生ハムは香りとアブラのねっとり感共に日本では味わえない風味があります。(生ハムも熟成期間によって何種類かあります)コベルト=席料と共に出てくるパンのお供のディップもワインがすすむんですよ。(ディップのお代わりは1個1€)1品料理もメニューにはありますが今まで印象に残っていないので、こちらでのメインはやはりハムの盛り合わせでしょう。

常に混み合っている店内は事前に予約をするか21時以降がオススメ、ワインの値段も安く酒好きは覚えておくと便利な1店です。

                   

  • 2018.08.02
  • 14:59

ジャンニキャリーニ 今季で買い付け休止です

こんにちは。

フィレンツエのジャンニキャリーニの買い付けを2018年春夏までで1度お休みをします。オープン以来、ずっと扱っていたので寂しさもありますね。今まではKIYOで買い付けていない型、カラーもストックがある限りは入れてくることが出来ましたが、2018年秋冬につきましては商品自体を入れていないので取り寄せが不可になります。

写真は定番で人気の1枚革トートバッグ、今季で取り扱いが最後という事でOFF率も20→30%に上げております。是非、ストックがある間にご覧をいただきたいです。

                     

  • 2018.08.01
  • 11:25

店長ブログ

こんにちは。店長の清原です。
SOLD OUT商品の再入荷等、お気軽
にお問い合わせくださいませ。


ショップ情報

〒152-0035
目黒区自由が丘2-18-11 [MAP]
TEL/FAX 03-6459-5724
営業時間 11:00~20:00
定休日:なし

カレンダー
  • 今日

定休日なし(元旦のみ休み)

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ