店長ブログ

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアムヒルトン バンコク) FLOW(フロー)

こんにちは。

写真はMillennium Hilton Bangkok(ミレニアムヒルトン バンコク)のオールデイダイニングFLOWになります。風が吹いていたので葉っぱが舞っていますが、バンコクで川沿いはプライムロケーションなんですよ。貨物船や観光客を運ぶボートを見ているだけでも癒されます。

FLOWは実際には写真の3倍の広さの室内があり、ビュッフェの種類も多いです。少し暑いとは思いますがアフタヌーンティーからオススメは夕方のハッピーアワーで外で呑むビールは気持ちが良さそうです。アウトドアシートは人気があるので少し早めの席の確保が必要です。

                       

  • 2019.07.15
  • 13:41

元住吉 豚山

こんにちは。

7月10日にオープンをした元住吉の豚山に行ってみました。場所は駅から1分、エスカレーターを降りると目の前です。豚山は本店は町田、二郎系のチェーン店で都内にも数店舗あるらしいです。

写真はらーめん豚入り(980円)になります。ワシワシとした麺、醤油強めのスープと二郎系ではありますが、どこかチェーン店らしくまとまっているでしょうか。豚も見た目よりジューシーさが足りない気がします。元住吉は人気の豚星がありますから評価が厳しくなっちゃうんですよね。

しかし、駅1分という誘惑には負けてリピートしそうです。

                  

  • 2019.07.15
  • 13:17

The Strand Yangon(ザストランド ヤンゴン)

こんにちは。

ウィンダムグランドの後にThe Strand Yangon(ザストランド ヤンゴン)に泊まってみました。ウィンダムからタクシーで20分ほど、周りに何があるというわけではないですが街の中心です。

ストランドと言えばヤンゴンの迎賓館的なホテル、100年以上の歴史があるんですよ。写真はエントランスからのフロント側を見ています。建てたのはシンガポールのラッフルズと同じサーキーズ兄妹、ここ数年で改装をされて品良く仕上がっています。次回はもう少し中のご紹介を致します。

                      

  • 2019.07.12
  • 13:18

Wyndham Grand Yangon Hotel INFINITY LOBBY BAR

こんにちは。

写真はWyndham Grand Yangon Hotel(ウィンダムグランド ヤンゴン) INFINITY LOBBY BARでのバー飯になります。ロビーバーはその名の通りロビー横のラウンジで休憩なく営業をしているのが使いやすいですね。子供がいるので16時頃から他のゲストがこないうちに早目の夕飯なんていう時に便利です。

オーダーをしたのはトルティーヤとフライドポテト、なんでメキシコ料理をオーダーをしたのかは忘れたのですが、ワインに合うと思ったのでしょう。レストランより良いんじゃない?と思うほどバーの食事は美味しかったですね。バーなのでソファーシートも多く子供連れでしたら早目の時間に食事を済ませるのがオススメです。

                   

  • 2019.07.11
  • 08:26

Wyndham Grand Yangon Hotel(ウィンダムグランド ヤンゴン) 朝食編

こんにちは。

写真はWyndham Grand Yangon Hotel(ウィンダムグランド ヤンゴン)のオールデイダイニングSPOONでの朝食の様子です。ビュッフェ台に出ている料理の70%は西洋料理、残りがミャンマーと点心などの中華料理になります。

味は最高級とまではいかないですが、そこそこに美味しいです。ベトナムのホテルよりは下、中国の4つ星ホテルくらいでしょうか。雰囲気と種類の多さは良いですね。日本の寿司もあったので子供は喜んでいました。

                      

  • 2019.07.10
  • 09:34

ミャンマーのお土産

こんにちは。

写真は昨日、ご紹介をしたジャンクションシティー内の高級スーパーで購入をしたチャーシューソースです。日本でも売っている李錦記のソースなのですが、チャーシューソースは近所のスーパーでは売っていないので買ってみました。20年程前は売っていたのですが、あまり買う人がいないからか最近はめっきり見ないですね。

作り方は豚肩ロースにチャーシューソース、はちみつ、紹興酒、ごま油を加えるとより風味が増します。1時間ほど漬けた後に40分ほどオーブンで焼くと香港で食べるようなチャーシューが出来るんですよ。ミャンマーにはお土産に買うようなものはなかったので香港の調味料を選んでみました。

                     

  • 2019.07.08
  • 05:30

ヤンゴンのスーパー

こんにちは。

写真はヤンゴンの新しいショッピングモール、ジャンクションシティー内にあるスーパーマーケットです。モールもヤンゴン市内最高級ですが、スーパーも高級ですね。日本の紀伊国屋と遜色ないです。

店内はほぼインポートの食材、日本の食品も調味料からお菓子まで様々です。子供がグミが食べたいというので探していると、日本製のグミは50%くらい高く、東南アジアで作っている日本メーカーのグミは国内とほぼ同じくらいの価格でした。

それにしても混み合っていますよね。お客さんの半分以上は現地の方なのでミャンマーの経済成長を感じます。次回はスーパーで買ったお土産のご紹介です。

                    

  • 2019.07.07
  • 10:49

困った時のシーザーサラダ

こんばんは。

写真はヤンゴンのホテルで頼んだシーザーサラダです。オーダーに迷った時にはシーザーサラダですね。

この中に入っているグリルチキン、パルメザンチーズ、タマゴ、クルトンってどれもお酒に合うからでしょうか。しかも、世界のどこで頼んでも味が安定しているような気がします。ウィンダムホテルで食べたシーザーサラダもミャンマービールにピッタリでした。

                    

  • 2019.07.07
  • 10:58

ミャンマーのビール

こんにちは。

ヤンゴンのスーパーでビールを何種類か買ってみました。ミャンマーのビール事情には詳しくはないのですが、多分、大手のビールメーカーだと思います。

味は国際的ですね。雑味やまじりっけがあるといったような違和感はなく、日本のビールと同レベルです。好みで言うと写真真ん中のDAGON LIGHT、暑いヤンゴンではゴクゴクイケます。右のミャンマービールは100%MALTと書いているだけあってサントリーモルツに風味が似ていたような気がします。左はエキストラストロングでホップの香りよりアルコールがきつかったです。

ヤンゴン市内にはビール会社直営のバーもあったのでビール好きの方にも満足していただけると思います。

                      

  • 2019.07.05
  • 14:50

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアムヒルトン バンコク)のレストラン

こんにちは。

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアムヒルトン バンコク)内には4軒のレストランが入っています。最上階にはルーフトップバーのスリーシックスティ、1階にはオールデイダイニングのフロー、そして2階にステーキのプライムと写真の中華YUANが入っています。

最上階のスリーシックスティは年末年始など記念日は1人3万円~など値段も高い設定になっています。フローはチャオプラヤ川が目の前に眺められるという事で観光客にも人気がありますね。又、2階のステーキと中華はエグゼクティブが好みそうなシックな内装、価格も東京と変わらないか少し上なくらいです。

隣にアイコンサイアムが出来た事によってレストラン選びには困らなくなりましたが、やはりホテル内は雰囲気が違います。ヒルトンに泊まった時には、是非、お試しをいただきたいです。

                   

  • 2019.07.04
  • 14:30

店長ブログ

こんにちは。店長の清原です。
SOLD OUT商品の再入荷等、お気軽
にお問い合わせくださいませ。



カレンダー
  • 今日

定休日なし(元旦のみ休み)

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ